*

1000年の歴史を詰め込んだ小銭入れ、マイスターコードバンラウンドヘッド

1000年の歴史を詰め込んだ小銭入れ、マイスターコードバンラウンドヘッド

最高級の水染めコードバンを贅沢に詰め込んだココマイスターのマイスターコードバンラウンドヘッド。丁寧に染色された風合いは深みがありムラが上品且つ高級感が溢れる逸品。

 

できる男のアイテム

外側には最高級の水染めコートバンを使用し、ファスナーを開けた内側には、イタリア最高級のオイルレザーを使用。内側まで魅せるこのコインパースは、できる男の必須アイテム。細かいところにまでこだわりを感じるこの商品は、持つ人をも優雅な気持ちにさせる。

 

外側と内側で質感などの違いが楽しめる

革によって質感も違えば、香りや見た目、触り心地なども違います。この商品は外側と内側がそれぞれ違う素材の革を用いられており、経年劣化をそれぞれの風合いで楽しむことができる。使うことで変化をしていく様子は、それぞれ深みを増し、自分だけのオリジナルとなります。革の良いところは、自分だけの風合いに染める事ができること。この商品はそれが外側と内側で楽しめます。

 

紳士を感じさせる上品さ

この商品には、漆黒のブラックとボルドーワインの2色のみだが、その2色だからこそ際立たせる事のできる鈍い奥深い光沢。それは高級感もありながら、紳士のような上品さをも醸し出す。この風合いはコードバンならではの深み。持っている人を格上げする逸品です。

 

マイスターコードバンラウンドヘッドの評判と口コミ

こちらの商品を使用しているかたは、「外側と内側のコントラストが気に入っている」「美しい皮革に驚いた」「経年劣化を楽しむというより始めから仕上がった最高な商品」などの感想を寄せていています。外側も内側も最高級な革を使用して拘った逸品は、贈られた人はその美しさなどに感動します。

そんなマイスターコードバンラウンドヘッド、価格は税込26,000円。外寸:縦7.6×横11.8×厚さ1.8㎝、開いた時のマチ:10cm、機能:カードポケット×2・マチ付きフリーポケット×2・コインポケット×1、素材:本体水染めコードバン、内装最高級オイルレザー・ヌメ革、重さ:74gの日本製。大切な人への贈り物としても、感謝の気持ちを込めて父の日などの贈り物としても最適です。

 

ココマイスターリサーチの購読はFACEBOOKが便利です

新着記事

母の日にもピッタリ、手元に優しさ、回りに豪華さを与えてくれるイリーナシリーズ

母の日にもピッタリ、手元に優しさ、回りに豪華さを与えてくれるイリーナシリーズ

だんだんと暖かくなり、桜も咲きはじめましたね。いよいよもって春らしくな...

記事を読む

定年退職祝いにおすすめ!!ココマイスターの男性用革財布

定年退職祝いにおすすめ!!ココマイスターの男性用革財布

自分の上司や先輩、両親など長い間勤めていた職場を定年退職されるときにや...

記事を読む

温かみを感じさせる、パティーナ名刺入れ

温かみを感じさせる、パティーナ名刺入れ

イタリア産のヌメ革を使用して温かみのある風合いに仕上げたココマイスター...

記事を読む

ヌメ革とのコントラストが魅力、マットーネ名刺入れ

ヌメ革とのコントラストが魅力、マットーネ名刺入れ

イタリア産のオイルヌバックを使用してアンティークに仕上げたココマイスタ...

記事を読む

マットからアンティークへ、マルティーニ名刺入れ

マットからアンティークへ、マルティーニ名刺入れ

重厚感と気品のあるミネルバボックスを表裏に使用したココマイスターのマル...

記事を読む

熟練職人が作る人気No.1革専門ブランド「ココマイスター」
母の日にもピッタリ、手元に優しさ、回りに豪華さを与えてくれるイリーナシリーズ
母の日にもピッタリ、手元に優しさ、回りに豪華さを与えてくれるイリーナシリーズ

だんだんと暖かくなり、桜も咲きはじめましたね。いよいよもって春らしくな...

定年退職祝いにおすすめ!!ココマイスターの男性用革財布
定年退職祝いにおすすめ!!ココマイスターの男性用革財布

自分の上司や先輩、両親など長い間勤めていた職場を定年退職されるときにや...

温かみを感じさせる、パティーナ名刺入れ
温かみを感じさせる、パティーナ名刺入れ

イタリア産のヌメ革を使用して温かみのある風合いに仕上げたココマイスター...

ヌメ革とのコントラストが魅力、マットーネ名刺入れ
ヌメ革とのコントラストが魅力、マットーネ名刺入れ

イタリア産のオイルヌバックを使用してアンティークに仕上げたココマイスタ...

マットからアンティークへ、マルティーニ名刺入れ
マットからアンティークへ、マルティーニ名刺入れ

重厚感と気品のあるミネルバボックスを表裏に使用したココマイスターのマル...

→もっと見る

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑